サプリメントや、にんにく卵黄、ローヤルゼリーなど、健康食品についてのホームページです。

サプリメントと元気になれる?健康食品たち
  • TOP
サプリメントにんにく卵黄ローヤルゼリー
  • サプリメントとは?
  • サプリメントが必要なワケ
  • 野菜があればサプリは不要?
  • 安全性について
  • にんにく卵黄について
  • にんにく卵黄レシピ1
  • にんにく卵黄レシピ2
  • 教皇を救ったローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーとは?
  • ローヤルゼリーの成分

トップページ>野菜を食べていればサプリメントは不要?

野菜を食べていればサプリメントは不要?

野菜は、私たちにとって必要な栄養分が豊富に含まれている食品ですので、バランスよく食べることが得きれば、サプリメントは要らない・・という見方もあるかもしれません。

ですが、最近の野菜はビタミンやミネラルなどの成分の含有量が低下しているというデータが公表されています。”五訂 日本食品標準成分表”(2000年11月版)によると、 この表に記載されているデータは、料理のカロリー計算やビタミン摂取量を計算する基礎データに使われるのですが、この表の82年版に比べて、ビタミンCなどの含有量が減少していることが明らかとなっています。
こうした野菜の傾向というのは、季節・いわゆる”旬”を無視した栽培などが原因と考えられています。 つまり今の野菜は、昔の野菜に比べても”アク”が少なく、食べやすくなった反面、栄養分も低下しているということになります。

このような実態を踏まえていれば、ただ野菜を食べているだけではビタミンやミネラルが足りているということはいえません。通販なら簡単に手に入るので、サプリメントの個人輸入お任せだと思いませんか?

もちろん、 基本はバランスのとれた食事です。しかし、それでも足りない栄養素をサプリメントで日常的に補うという考え方が必要ではないでしょうか。

ですが、にんにく卵黄などのように、いかにも”サプリメント”然とした錠剤的なものでなく、野菜という土の恵みをそのまま生かした、サプリメント的な使い方もできる食品などもあります。

サプリメント

私たちの身の回りでは、サプリメントと言う言葉は今やすっかり定着しています。我が日本のサプリメントの市場規模は、年間数千億円という巨額なものになっています。また、1997年に頃の規制緩和も相まって、約200種類のハーブ類などが、薬事法により食品と明示した上で、効能・効果をうたわないということを条件に、錠剤のような形状でサプリメントの市販が可能になりました。

医師などは、今までそういったサプリメントに対して無関心であることが多かったと思います。薬事法で医薬品と区別されているとはいっても、患者さんが常に服用しているサプリメントの有無についても、もはや無視できない状態となっています。
これは、サプリメントと常用薬の間で働く相互作用の影響や、またはサプリメントそのものによる副作用といったものが少なからず認められるという事情から です。

何かとあわただしくて、不規則な生活を強いられる私たち現代人にとっては、サプリメントの使い方次第では、健康管理の”補助的手段”として、便利な食品であることは間違いないはずです。

今回は、そんなサプリメントの正しい知識などについてお届けすることにしましょう。